人気ブログランキング |
Do You Love Me?展@NICA
AANでは日本橋大伝馬町のアートセンターNICA:Nihonbashi Institute of Contemporary Artsにて国際展を開催します。
NICAで展覧会を行うのはおよそ2年ぶりくらいでしょうか。
本展は、展覧会に出品するアーティスト自ら企画をした国際展です。
4カ国を拠点に6名のアーティストが緩やかに繋がり、「親」をテーマを掘り下げます。
English text follows at the bottom.
d0058440_13422394.jpg


タイトル:Do You Love Me?
会期:2019年5月8日(水)~19日(日)12:00-19:30
入場無料

出展作家名:
アニー・バンガロス(Annie Bungeroth)
江幡京子(Kyoko Ebata)
バン・ニャット・リン(Bang Nhat Linh)
大竹純子(Junko Otake)
さくまはな(Hana Sakuma)
ジョン・L・トラン(John L Tran)
*敬称略、五十音順

『Do You Love Me? 展』
展は父親、母親、その子供達との関係性をテーマにしたグループ展です。日本、イギリス、ドイツ、ベトナムを拠点に活動する6名のアーティストがそれぞれ個として親や子と向き合いつつ、テキスタイル、写真、映像、ミクストメディアなど様々な表現方法で作品を展開させます。
アニー・バンガロス(Annie Bungeroth)は『Fred』(2000)と題した写真シリーズを介し、認知症である父親の日々の生活をつぶさに観察し、その過程を通して新たな親子の関係性を築き上げています。ベトナム出身アーティスト、バン・ニャット・リン(Bang Nhat Linh)は、家父長制について個人的な経験と社会構造の両側面から迫った映像作『Untitled』 (2019)を発表。さくまはなのインスタレーション作品では、ジャワ舞踊家になった実兄の影響でインドネシアに通いつめるようになった実父のバティックシャツのコレクションを陳列し、父、息子、それを俯瞰する娘という家族図を浮かび上がらせます。大竹純子は、自宅にある子供の古着や日用品で制作したパーティーの輪飾りのような鎖状の造形を通して、「理想の子供像」への願いや執着を示唆し、ジョン・L・トランの写真 『đánh chết (I’ll Hit You Dead) 』 (2018)は、ビジュアル・アートの表現(representation)も人間の生殖活動も、複製(reproduction)のメディアであることを端的に示します。江幡京子の映像『The Case of T & S (2018)』 は子供としての義務と、親と離れて暮らすことができ、ある意味で特権的な立場からの観察者として、父と母の姿、あるいは、夫婦間の揺れ動く関係性を記録しつつ、自分自身を見つめる作業をしています。

開催期間中の関連イベント:
ギャラリートーク 5月12日(日)18:00-19:30
会場:
NICA:Nihonbashi Institute of Contemporary Arts
B1F 13-1 Nihonbashi-Odenmacho, Chuo-ku, Tokyo 103-0011
〒103-0011 東京都中央区日本橋大伝馬町13-1 PUBLICUS B1F

展覧会タイトルについて:
『Do You Love Me?』は、普遍的な愛情の問いかけであり、本展では、親からの無償の愛情を確かめようとする子供の声、家族愛を求めようとする親の声なき声、あるいは鑑賞者の中に芽生えるだろう心の声… といったようにいくつもの問いかけをこの展覧会タイトルに含ませています。

本展に関する問い合わせ:Info for the Exhibition: lovemeshow19@gmail.com
Art Autonomy Netgwork[AAN]
http://a-a-n.org/ E-mail:info@a-a-n.org Tel: (0)3-6206-2767
d0058440_9574339.jpg

d0058440_9573889.jpg

Above:May You Be Blessed (2019)
Mixed media
Junko Otake

Below:The Case of T & S (2019)
Single channel video
Kyoko Ebata

Six International Artists Group Exhibition from England, Germany, Indonesia, Vietnam, Japan

Title: Do You Love Me?
Venue: Nihonbashi Institute of Contemporary Arts (NICA)
13-1 Nihonbashi-Odenmacho, Chuo-ku, Tokyo 103-001
Dates: 7th to 19th May 2019 (gallery talk Sun 12th May 18:00-19:00)
Hours: 12:00-19:30
Admission: free

Using textiles, photography, video and performance, this group exhibition focuses on relationships between mothers, fathers and children. Annie Bungeroth used photography in her series ‘Fred’ to create an intimate observation of her father’s dementia and found that through this process their relationship was also able to reach new levels.. Vietnamese artist Bang Nhat Ling’s video work looks at patriarchy as both personal experience and social construction. Hana Sakuma uses her father’s collection of Indonesian Batik shirts as a consideration of connection and selfhood in parent-child relations. Junko Otake’s birthday party paper chains, created with used family clothing, is ambivalent about the ‘ties that bind’, being both celebratory and portentous. In John L Tran’s photos, visual representation and biological offspring are considered as media of reproduction, and Kyoko Ebata documents the dynamics of her parent’s relationship from the point of view of a privileged, but an obligatory observer.
d0058440_9574017.jpg

d0058440_102424.jpg

Above:Nativity Scene, Route 1 (2018)
Archival digital print
John L Tran

Below:Cheese Sandwich (2009)
Archival digital print
Annie Bungeroth

This exhibition is collaborated by Art Autonomy Network [AAN], supported by NICA: Nihonbashi Institute of Contemporary Arts.

http://a-a-n.org/ E-mail:info@a-a-n.org Tel: (0)3-6206-2767
Info for the Exhibition: lovemeshow19@gmail.com
by a-a-n | 2019-05-20 23:59 | 展覧会 | Comments(0)
<< 愛知トリエンナーレ関連事業Ar... 2019藝術英語塾春夏コースの... >>



オルタナティブと呼ばれるようなアートの活動をアート・アーカイブの構築などでネットワークしていく団体のブログです。
by a-a-n
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
【特報】民泊型図書館会員募集..
at 2019-10-14 23:59
藝術英語塾Creative ..
at 2019-09-08 23:59
ART FARMingレクチ..
at 2019-07-21 23:59
愛知トリエンナーレの関連事業..
at 2019-06-22 17:00
愛知トリエンナーレ関連事業A..
at 2019-06-22 17:00
カテゴリ
全体
サポートスタッフ
イベント
ドキュメント
アーカイブ作業
その他
活動歴
エデュケーション
リサーチ
大江戸町人アカデミー
展覧会
アートコミッション
未分類
以前の記事
2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 01月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 02月
2007年 11月
2007年 03月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 06月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
検索
最新のコメント
スペインのプラド美術館に..
by desire_san at 23:17
イラストは、Vectcu..
by a-a-n at 15:55
とても魅力的な記事でした..
by 職歴書の書き方 at 14:02
受講参加希望します。第5..
by 吉筋和子 at 16:02
受講参加希望します。第5..
by 吉筋和子 at 16:01
朝子様>メッセージ、あり..
by a-a-n at 20:18
こんにちわ。 4月に満..
by ASAKO at 14:45
とても魅力的な記事でした..
by 株のポートフォリオ at 16:36
あけましておめでとうござ..
by スタービーチ at 10:33
賢く利用すれば絶対お得な..
by ペニーオークション at 14:04
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧