<   2005年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧
AAN Artists Profile vol.3 ナウィン・ラワンチャイクン
AAN Artists Profile vol.3
ナウィン・ラワンチャイクン Navin Rawanchaikul



AANでは、北仲OPEN!期間中にアーティスト・プロファイルとして、タイ/福岡のアーティスト ナウィン・ラワンチャイクンを紹介します。

12月4日(日)19:30-
 アーティスト・トーク ナウィン・ラワンチャイクン
 会場 AANオフィス
    横浜市中区北仲通5-57 北仲WHITE 111号
    地図はこちら
 入場料 500円(1ドリンク付き)



Navin Rawanchaikul talks about his works in Yokohama Triennale and Thai Projects: Fly with me to the another world project.

ナウィン・ラワンチャイクンは、現在、横浜トリエンナーレ2005で「the super(m)art @ yokohama project」というプロジェクトを行っています。毎日ゲームをしながらアートの世界の物知りになるというもので、50年後の横浜トリエンナーレが舞台になっています。
(www.yokohama2005.jp)
また、今年2月にチェンマイで開催された「別の世界に飛んで行こう」(www.flywithmeproject.org)という「アート+コミュニティ」プロジェクトのドキュメンタリー・ヴィデオ(45mim.英語字幕つき)を上映します。母国であるタイの現代美術の状況を自ら変革しようとするアーティストの活動を知る機会となります。ぜひ、みなさまお誘い合わせの上、ご来場ください。

■主催:AAN:Art Autonomy Network
■お問い合わせ:080-5071-5703(AAN)、info@a-a-n.org
http://www.a-a-n.org
[PR]
by a-a-n | 2005-11-28 10:04
CAFE LINE/VIDEO POOL from CANADA

Video Screening
"ANIMATOR / RE-ANIMATOR"
Curated by Murray Toews


このたびAANでは、カナダのメディアアートセンター Video Pool(ビデオプール)から届いた映像作品集『ANIMATOR/RE-ANIMATOR』を上映します。このプログラムでは、1990年から2004年にわたり制作された18作品からなり、そのルーツがストップモーション・アニメーションにある作品や平面やセル画の手法を用いた作品、伝統を打ち破り新しいテクノロジー環境から生み出された実験的アニメーション作品が取り上げられています。
また、ゲストにVideo Poolのディレクター Sandee Moore氏を迎え、Video Poolの様々な活動やカナダのメディアアート周辺の状況についてお話いただきます。



 11月25日(金) 19:00〜
 場 所:北仲WHITE 1F information
 ゲスト:Sandee Moore (Video Poolディレクター)
 入場無料

 アクセス:みなとみらい線「馬車道駅」2番出口徒歩10秒
      JR/市営地下鉄「桜木町駅」徒歩7分
      JR/市営地下鉄「関内駅」徒歩5分
      MAP

詳細はこちら
www.n-mark.com/cafeline
www.a-a-n.org

ビデオプログラム
1.ストップモーションアニメーション
・Dennis Jackson「恐怖を通る旅」1998/5:53
・Victoria Prince「The General」2001/10:00

2.ドローイング、平面ビデオアニメーション
(セル画の手法を用いた作品郡)
・Alain Delannoy「自転車」1999/2:00
・Evan Tapper「腫瘍(しゅよう)」2001/3:08
・Frederic Roux「Vagues a l'ame」2001/3:27
・Denton Fredrickson「Ballet Kitchinspace」2001/6:00
・Brenna George「オープン」2002/2:30
・Daniel Barrow「奇跡」2003/2:52

3.実験映像、ビデオアニメーション
・Alethea Lahofer+Alex poruchnyk「Hey キッズ」1990/2:00
・Murray Toews「Dog on the Moon」1992/2:37
・Alain Delannoy「Blue Noise」1995/5:12
・Elvira Finnegan「悲しみのカップ」2000/3:11
・Charles Shilliday「Man Without a Movie Camera」2001/7:15
・Nicole Shimonek「Visiting Entomology」2000/3:24
・Travis Cook「GODS」2002/2:45
・Zarah Laszro「フォーリングマン」2002/3:30
・Micheal Stecky「Bubble Canopy」2004/4:30
・Rick Fisher+ Don Rice「建築家」2004/3:40


*Video Pool*
Video Pool(ビデオプール)はカナダにあるビデオやオーディオ、コンピュータ、マルティメディアを扱うアートセンターで、地元アーティストのビデオアート収集や展示企画等を行なっています。また、アーティストや非営利的組織、コミュニティグループに、ビデオやメディアのプロフェッショナル向け設備や研修プログラムを安価な料金で提供したり、カナダ国内外のメディアアーティストの作品配給、メディアアートの研修プログラムも行っています。
www.videopool.org

■-■ CafeLine ■-■
CafeLine(カフェライン)とは、アートがさまざまなプロジェクトを全国各地で実現していくための環境を開拓し、その軌跡をたどっていくことで、ゆるやかにアートが通る道を作っていこうというN-markの企画です。カフェラインは、地方で既にある「場」や「プロジェクト」と「アーティスト」を結んでいくことで、地域間の交流を促進し地域におけるアート活動の有効なツールとして機能していこうというものです。このカフェラインによって、各地で活動するアーティストや、プロジェクトにはちょっとした旅をしていただき、それらが全国を行き来しやすい状況をつくっていきたいと考えています。
『ANIMATOR/RE-ANIMATOR』は、AAN(横浜)の他、Gallery SOAP(北九州)、remo(大阪)、K5(水戸)の4カ所を巡回します。
www.n-mark.com


■主催:AAN:Art Autonomy Network
■協力:カフェライン/N-mark、北仲BRICK&北仲WHITE
■お問い合わせ:080-5071-5703(AAN) info@a-a-n.org

d0058440_4195448.jpg
d0058440_4202021.jpg
[PR]
by a-a-n | 2005-11-25 04:23
北仲OPEN!が始まりました!
北仲OPEN!とは、AANも入居する北仲WHITEとお隣の北仲BRICKに住むアーティスト、クリエイター38組のオープンスタジオをするという企画。
お部屋を公開するだけでなく、パフォーマンスやらトークやらいろいろな企画もあっての一ヶ月間のイベントです。

今日はそのOPEN!のオープン。
オープニングパーティもあって北仲中が人でいっぱいになりました。
探索に行くと、知らない間に廊下や階段に作品が飾られていて、いつもと違う雰囲気になっていました。
いつもは事務所として使っているお部屋にも入れたり、なかなか会えなかった入居者にも会ったり。
あれ、今まで私が通っていたのはここだったっけ?錯覚さえ覚えてしまう。

というか、私が北仲を知らなさずぎなのか…
このOPEN!の期間中、北仲をお勉強いたしマス。

ワタナベ
[PR]
by a-a-n | 2005-11-18 03:08
最近の動き
週末は、前橋で行われたアートNPOフォーラムにAANより3名出席。まちづくりとアートの関係がテーマでしたが、横浜の話題がけっこう上がったりして、なかなか興味深かったですね。
今日は北仲アーカイヴの提出期限。入居者のみなさんから手渡しやメールで続々と資料が集まっています。
北仲OPEN!事務局は、オープンまであと10日ということで、カウントダウンしながら奔走しています。さっきも新聞社から問い合わせが。反応は上々です。
そして窓の外では映画撮影が。なんでも有名女優俳優が出演するとかで、掘建て小屋のセットやら高さ10mくらいありそうな照明やら、「用意、ハイっ!」とかいう声まで聞こえます。
撮影は来月まで続くそうです。。。

おおとも
[PR]
by a-a-n | 2005-11-08 20:06
北仲めぐり。
横トリが始まって早1ヶ月が過ぎました。
AANが入っている、アーティストスタジオ・オフィスビル北仲BRICK&北仲WHITEでも
連動企画でオープンスタジオをすることになりました。
11/18から12/18までの一ヶ月間、イベントや展示など行います。
その開催も迫り、北仲は最近慌しい感じ。
それに参加するAANも期間中の企画準備で忙しくなってきました。

その企画の一つ、北仲に入居している人々の情報を集めたデータベースの作成のため、
今日は挨拶も兼ねて、情報を記入するフォームを携え北仲WHITE回り。
他の部屋のステキさに感動しまくり、AANのお部屋改造を改めて決意したのでした。

d0058440_054386.jpg
 
ご協力の呼びかけに貼紙をしてきました(真ん中のです)。シツコイくらいがちょうどイイ(?)。
d0058440_0541517.jpg

さいとーくんがイイ感じに作ってくれたNEWポスト。紙の記入フォームはこちらまで。
北仲のみなさまご協力お願いしますね。
[PR]
by a-a-n | 2005-11-03 00:57 | Comments(1)



オルタナティブと呼ばれるようなアートの活動をアート・アーカイブの構築などでネットワークしていく団体のブログです。
by a-a-n
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新の記事
アートニュース・リーディング..
at 2017-05-28 23:59
「ドクメンタ&ミュンスター芸..
at 2017-05-20 23:59
2017年春夏コース『藝術英..
at 2017-03-26 00:00
「装飾東京 OrNamenT..
at 2017-03-22 16:02
藝術英語塾Presentat..
at 2017-03-12 23:59
カテゴリ
全体
サポートスタッフ
イベント
ドキュメント
アーカイブ作業
ポートフォリオミーティング
その他
活動歴
エデュケーション
リサーチ
大江戸町人アカデミー
展覧会
アートコミッション
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 02月
2007年 11月
2007年 03月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 06月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
検索
最新のコメント
スペインのプラド美術館に..
by desire_san at 23:17
イラストは、Vectcu..
by a-a-n at 15:55
とても魅力的な記事でした..
by 職歴書の書き方 at 14:02
受講参加希望します。第5..
by 吉筋和子 at 16:02
受講参加希望します。第5..
by 吉筋和子 at 16:01
朝子様>メッセージ、あり..
by a-a-n at 20:18
こんにちわ。 4月に満..
by ASAKO at 14:45
とても魅力的な記事でした..
by 株のポートフォリオ at 16:36
あけましておめでとうござ..
by スタービーチ at 10:33
賢く利用すれば絶対お得な..
by ペニーオークション at 14:04
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧